債務整理を任せる弁護士事務所の選び方|

横浜SIA法律事務所
無料メール相談はこちら

FAQ

債務整理を任せる弁護士事務所の選び方は?

横浜市内で小さな会社を経営している者ですが、ここ数年資金繰りがかなり大変で、銀行からの短期融資を年度初めに受けて、これまでは何とか期日までに返済して凌いできましたが、今年は今の段階で返済に間に合わないことがほぼ確定していて、一度でも返済が遅れるともう後はないので、最終手段として債務整理を考えて、先日市で行っている無料弁護士相談を利用しました。
何が会社にとってベストな方法なのか聞こうと思っていましたが、無料相談ということで時間が限られていて、結局結論がでないまま終了となってしまいました。
相談に行くまでは、弁護士なら誰に相談しても同じだと思っていましたが、私を担当してくれた弁護士先生は、私が何を相談したいのかをきちんと理解してもらえない上に、正直あまりフィーリングが合いませんでした。
もう無料相談は利用できないので、今度はお金を払っての相談になるので、せっかくなら信頼できる法律事務所を利用できればいいのですが、債務整理を任せる弁護士事務所の選び方を教えてください。

回答

債務整理を得意としていることが重要です

一番重要なのは、債務整理を得意としている事務所を選ぶことです。
弁護士なら誰でも債務整理の相談に乗ってもらえると思い、適当に事務所を選んでしまう方も多いことは事実ですが、開業してそれほど経っていない事務所などでは、過払い金や成年後見業務などに特化していて、債務整理を扱った経験が0に近い事務所もあります。
このように、弁護士事務所にも得意分野と不得意分野があるケースが多いので、債務整理はそれを得意としている事務所に絞って相談に行きましょう。
それを見分けるには事務所のホームページを確認すれば良く、そこに債務整理の項目があって、他の分野よりもそれに関する記載が多く、素人にも分かりやすく情報が書かれていれば、債務整理を得意な事務所と考えてほぼ間違いないでしょう。
念の為相談に行く前には、電話でどの分野を得意としているか尋ねてみましょう。
弁護士に相談すれば、必ず費用がかかると思い込んでいる方もたくさんいるようですが、最近では無料で借金相談ができる事務所も増えてきていて、事務所を選ぶ時には、その他にも報酬が明確であることが大事なポイントです。
担当弁護士との相性や、事務所の場所も大事なポイントなので、これらを総合的に判断して、信頼できる弁護士事務所を選びましょう。

PageTop

横浜SIA法律事務所