債務整理と債務を一本化の違い|債務整理・任意整理・横浜SIA法律事務所。個人再生・自己破産・過払い返還・離婚問題・交通事故・相続問題についてご相談ください。

横浜SIA法律事務所
無料メール相談はこちら

FAQ

横浜で債務整理をするのと債務を一本化することの違いはなんですか?

私は横浜に住んでいて大きな借金を抱えて苦しい生活を送っているため、債務整理をすることを検討しています。
債務整理をすれば、借金を減らすことができると知ってとても興味を持っているのです。
しかし、借金を自分で一本化するという方法もあって、そちらと債務整理をすることにどういった違いがあるのかよくわかっていないため教えてください。

回答

債務の一本化では利息が発生してしまいます

借金の負担を減らす方法として債務整理を選択することにどういったメリットがあるのかよくわかっていない人がいるかもしれません。
私達はこれまでに多くの人たちに債務整理のサポートをしてきた実績のある法律事務所です。
先日相談された人は多くの借金を抱えていて、複数の金融機関から借金をしている状態であり、毎月かなりの額を請求されていて苦しんでいるとのことでした。
こちらの人は、借金の一本化をしたいとのことだったのですが、新しい金融機関から借金をしてまとめて返済してしまう方法で一本化したとしても、新しい借金にはまた利息がかかってしまうと説明しました。
それよりも債務整理という手続きをすることによって、過払い金を返還してもらえる可能性があり、交渉をすることによって、借金を減額したり、月々の返済額を低くしてもらったりすることが可能であると伝えると、ぜひとも債務整理を受けたいという返事をいただきました。
そこで、私達のほうでこちらの人に最適な債務整理の手続きを提案して、実際に業者と交渉することになりました。
こちらから受任通知を送ったため、業者からの催促を止めることに成功して、これだけでも助かったという言葉をもらいました。
その後は実際に業者から資料を請求して借金の引き直し計算をしたところ、過払い金が発生していることが判明して、借金を減額できることがわかり、最終的には借金をかなり減らすことに成功したため、そのことを報告したところ、とても嬉しそうな顔をしていたのが印象的でした。
このように借金を整理する方法として、債務整理というのはさまざまなメリットがあるため、おすすめできます。
単に債務を一本化するだけでは借金をまとめることができるというメリットがあるのですが、利息が発生してしまい、借金の負担を直接軽減することにはつながらないのです。
それよりも専門家に依頼して債務整理の手続きを進めてもらったほうが、かなり借金返済を楽にすることができて、完済できる可能性を高められます。

PageTop

横浜SIA法律事務所