周囲に知られず借金問題を解決する方法|債務整理・任意整理・横浜SIA法律事務所。個人再生・自己破産・過払い返還・離婚問題・交通事故・相続問題についてご相談ください。

横浜SIA法律事務所
無料メール相談はこちら

FAQ

周囲の人に知られず借金の問題を解決する方法はありますか?

両親が離婚するまで私の家庭は裕福な方で、母は子供の私から見ても派手で買い物好きでした。具体的な金額は分かりませんが毎月相当な出費をしていたようで、カードの支払がとんでもない額だと父が母に問い詰めているのを何度も見てきました。父の事業が上手くいかず自主廃業を選んだ時まで母の買い物癖は直らず、父は離婚を決意し、私は母と共に暮らすことになりました。私は高校生でしたが、母のプレゼントでブランドのバッグや財布を持ち、友達におごってあげるのも普通だったので親の離婚後にお金がないことを言い出せず続けていました。母からもらうお小遣い以上の出費になると父に連絡しましたがいつしか避けられるように。その頃から少しずつ色んなカードを使うようになり、短大に入ってからはそれまでの友達との縁を断ち、バイトに励みました。
借金を全部返して身軽になりたいと思ったのは好きな人が出来たからです。でも2年では到底返せず、就職してからも毎月の給料から支払いをしています。昔からの癖で、仲良くなった人にいいものをプレゼントしたり、彼氏にも高級なものを買ってあげるのが好きで見栄をはってしまいます。
借金を返済しながらまた新たな支払いを増やしてしまい、このままでは普通の生活が出来ません。いつまでこの借金返済が続くのかさえ分からなくなっているので、勝手な話ですが、専門家の方に借金返済を繰り上げるような方法はないか相談したいです。
横浜にそのような法律事務所があればどなたか教えて下さい。

回答

債務整理の専門家に相談しましょう

初めに借金をしてから5年近く経過している人、借入当初の予想以上に借金が増え、返済を続けているけれど元金が一向に減らない状態の方、ある業者への借金を返済するために別の借入をされている方は債務整理の専門家である弁護士や司法書士に相談されるのが良いと思います。
債務整理とは借金の状態に応じてその方の生活の再建をする手続きのことで、それには任意整理、個人再生、自己破産などの手続きがあります。それぞれに利用出来る条件があり、メリット・デメリットもあるため慎重に検討する必要があります。
自己破産以外の2つの手続きは借金の額を3~4年で返済する手続きであり、圧縮するための手段や弁護士が交渉する相手が異なります。ご相談者様の借入状況や借入先、借金残額、ご職業や収入などから最善の手段を選ぶことになるでしょう。
借金についての個人情報が他人に知れる可能性はほぼありません。ご家族や友人が保証人のケースを除き、任意整理は唯一裁判所を通さない手続きのため、家族にも知られず手続きが進められます。
横浜駅から徒歩5分のところにある法律事務所は債務整理を専門としています。任意整理の手続きがご相談者様に適しているかも含め相談されてはいかがでしょうか。

PageTop

横浜SIA法律事務所