過払い金の返還請求をしてもお金を借るのか|債務整理・任意整理・横浜SIA法律事務所。個人再生・自己破産・過払い返還・離婚問題・交通事故・相続問題についてご相談ください。

横浜SIA法律事務所
無料メール相談はこちら

FAQ

過払い金の返還請求をすればお金を借りられなくなる?

テレビCMも頻繁に放送されていて、社会的にもかなり前から話題になっていたので、もちろん過払い金のことは前から知っていました。
しかし、私が消費者金融を利用しはじめたのはかなり前のことで、正直借り入れたお金の総額なども曖昧で、最近の過払い金の返還に関するテレビCMでは、10年で時効になると告知していたので、完全に私とは関係のないことだと思っていました。
しかし、先日大学時代の友人と久しぶりに再開して、彼も私と同じく自分でお店を経営していることが分かって盛り上がり、そのまま飲みに行った席で借金の話題になって、お店をはじめた時に私と同じように資金繰りに困って消費者金融に手を出してしまい、お店を潰すギリギリのところから立ち直ってことを知り、数年前にはその時利用していた消費者金融に過払い金の返還請求をして、まとまったお金を取り戻すことができたことを知りました。
時効についても最後に返済してから10年であることが分かり、私の認識が間違っていることを指摘してもらえて、借入の詳細を忘れていても、関連した書類が何も残っていなくても、弁護士事務所に行けば調べてもらえることも教えてもらえました。
ただし、1つ引っかかっているところがあって、過払い金の返還請求をすると、ブラックリストに載って、今後借金ができなくなると聞いたのですが、それは本当なのでしょうか?

回答

完済していればブラックリストの心配はいりません

過払い金の返還請求は、その名の通りに、支払い過ぎたお金を取り戻す正当な権利です。
しかし、以前貸金業者を利用した多くの方が、同じように過払い金の返還請求をすればブラックリストに載ってしまうので、手続きをしないでおこうとしているようですが、すでに借金を返済している場合は、その心配は不要です。
もう二度と借金ができなくなるのでは?という事に関しても、確かに過払い金を請求した貸金業者からは借金ができなくなる事はありますが、
他の業者からは、問題なく借入れができます。
また他の貸金業者から借入をしている場合は、過払い金を取り戻して、それで現在の借金の負担をなくしたり、軽減できるメリットもあります。
完済済み場合は、初期費用0で手続きに対応してもらえる法律事務所が多いので、まずは迷わず相談に行くことをおすすめします。

PageTop

横浜SIA法律事務所