過払い返還するには訴訟|債務整理・任意整理・横浜SIA法律事務所。個人再生・自己破産・過払い返還・離婚問題・交通事故・相続問題についてご相談ください。

横浜SIA法律事務所
無料メール相談はこちら

FAQ

横浜で過払い返還するには訴訟しなければいけませんか?

数年前にどうしようもない状況に陥って借金してしまったのですが、その返済が未だに終わらずに続いていて、このままでは取り返しのつかないことになるのではないかと恐れています。
そんなときに過払い返還という制度があることを知って、こちらを利用すれば借金を減額できるのではないかと期待しています。
しかし、過払い返還についてよく理解しておらず、こちらの制度を利用するためには訴訟をしなければいけないという話も聞いたため、不安に思っています。
そこで横浜にある事務所に相談して過払い返還の手続きをサポートしてもらいたいと考えているのですが、訴訟をすることになるのかどうか教えてください。

回答

業者が返還に応じなければ訴訟しなければいけません

過払い返還についてはスムーズにお金を返してもらえるのか、訴訟が必要なのかよくわからずに悩んでいる人がいるかもしれません。
私たちは借金に苦しんでいる人のためのサービスを提供していて、さまざまな相談に対応しています。
先日は過払い変化に興味があるという人からの相談があって、そちらの人は過払い返還を受けるためには訴訟をする必要があるのか気になるとのことでした。
そこで、過払い返還の流れとしては、まず専門家が計算をして過払い金が発生するのか確認し、過払い返還ができると判明したならば、業者に返還を要求します。
しかし、素直に業者が応じないことがあり、応じたとしても請求した金額を減額することを要求してくることがあるため、最終的には訴訟をすることになるケースが多いと伝えました。
訴訟をすることになった場合には、最低でも3回や4回ほどは繰り返すことになるため、すべてのお金を取り戻すまでには半年近くの期間がかかると説明しました。
私たちの説明をうけて、よく考えてもらった結果、やっぱり過払い返還を受けたいという話になったため、私たちのスタッフが全力を尽くしてサポートすることを約束しました。
最終的にはスタッフが責任を持って手続きを進めて、最終的には訴訟を行ったため、請求できる過払い金をすべて返還してもらうことに成功したため、結果を報告したところ、依頼者はとても喜ばれていました。
このように過払い返還は業者に直接請求したとしても応じてくれないことがあるため、訴訟に発展することが多いです。
訴訟については必要な手続きがたくさんあるのですが、すべて専門家に代行してもらうことができるため、安心して相談するとよいでしょう。

PageTop

横浜SIA法律事務所