個人再生の手続きが進まない場合|債務整理・任意整理・横浜SIA法律事務所。個人再生・自己破産・過払い返還・離婚問題・交通事故・相続問題についてご相談ください。

横浜SIA法律事務所
無料メール相談はこちら

FAQ

個人再生の手続きが全然進まないのですがどうしたらいいでしょうか?

お恥ずかしい話ですが、個人再生の手続きを弁護士に依頼しています。
事業がうまくいかず借金ばかりが増えてしまっています。
横浜にある自宅は残しておき、他は債務整理する決断をしたので、4月に弁護士へ個人再生の申し込みを行いました。
5月中に、全ての必要書類を提出し、4月〜6月で着手金もお支払いしました。
しかしその後、弁護士さんから音沙汰がありません。
こちらから連絡しても、「書類を精査しているところです」という回答のみで、進捗状況を教えてもらえません。
個人再生の場合、手続きまでどのくらいの時間がかかるのでしょうか?

回答

もっと積極的に聞いてみてはいかがでしょうか?

客観的な意見となりますが、書類の精査で1ヶ月以上かかっているというのは、少し長い気がしますが、個人再生は裁判所を通しての手続きになるので、書類の不備はもちろん、個人再生に至った経緯を精査するのに時間がかかる可能性は十分に考えられます。
もうすでに、着手金は払い終えているわけですから、もっと積極的に弁護士さんに具体的な進捗状況をお問い合わせしてみたらいかがでしょうか?
当事務所も、個人再生や債務整理を数多く請け負った経験がありますが、金銭面の手続きをされる方の多くは、どこか後ろめたさがあるからなのか、あまr積極的にご連絡いただくことがありません。
これは、弁護士事務所の怠慢になってしまうかもしれませんが、私たちも一つの案件だけを対応しているわけではないので、ついついご連絡は後回しになってしまう場合があります。
もちろん、聞いていただければしっかりとお答えしますので、お気軽に問い合わせてみてください。
具体的に、手続きがどのくらいかかるのか、進捗状況と明確な回答をもらうことで、すっきりすると思いますよ。
個人再生や自己破産の場合、金額の具体的な動きを整理し、個人再生が正当である理由を説明する必要があります。
ビジネスをされていたということなので、お金の流れが複雑なことが想定されるので、弁護士側でストーリーができたら、一度打ち合わせの連絡が来るはずです。

PageTop

横浜SIA法律事務所