個人再生で車を処分する必要|債務整理・任意整理・横浜SIA法律事務所。個人再生・自己破産・過払い返還・離婚問題・交通事故・相続問題についてご相談ください。

横浜SIA法律事務所
無料メール相談はこちら

FAQ

横浜で個人再生をするときには車を処分する必要はありませんか?

私は借金に苦しんでいて、とても返せる状況ではなく、横浜の法律事務所に相談したいと考えています。
そこで個人再生の手続きを頼みたいと考えているところなのですが、個人再生についてあまり詳しいことはわかっていません。
私には家や車といった財産があるのですが、個人再生をするときにはこれらを処分する必要があるのではないかと恐れています。
実際に個人再生をするときにこれらの財産を守ることができるのか教えてください。

回答

個人再生の場合には車や生命保険といった資産を持ったまま手続きが可能です

これから個人再生をしたい人は自分の所有している資産の扱いについて心配しているかもしれません。
私達は法律事務所として借金に関するお悩みをたくさん聞いてきたことがあり、それぞれの悩みについて適切な対応を取ってきました。
この前は個人再生について詳しい話を教えてほしいという人が相談に来られたためしっかりと対応しました。
個人再生というのは裁判所から認可を受けて、借金を大幅に減額してもらうための制度です。
減額された借金は3年かけて支払っていくことになり、残りの借金については義務がなくなります。
また、個人再生をする際には価値のある資産を持っていたとしてもそれらを所有したまま手続きできるのが大きなメリットであることを伝えました。
住宅ローンが残っている場合には、住宅ローン特例を利用することでローンの返済を続けながら個人再生を受けることもできて、この場合は自宅を処分する必要がなくなることも説明しました。
こういった詳しい説明を受けたところ、こちらの人は個人再生にとても興味を持ち、ぜひとも手続きを進めたいという話になりました。
そこで、借金の状況について詳しく聞いてみたところ、こちらの人は個人再生をするのに最適な条件が揃っていることがわかったため、実際に契約をして、私達が手続きのサポートをすることになりました。
このように個人再生をしたとしても自分の財産に影響を受けることはないため、その点は安心して手続きを進めることができるのです。
これから個人再生をしようかどうか悩んでいる人は細かいことについて専門家の話を聞いてみるとよいでしょう。
そうすれば、あなたの条件で個人再生をするのが果たして正しい選択といえるのかどうか専門家としての判断をしてくれます。
個人再生をしたおかげで借金の悩みを解決することができて安心できたという人は大勢いるのです。

PageTop

横浜SIA法律事務所