借金の返済のために個人再生を考えています。|債務整理・任意整理・横浜SIA法律事務所。個人再生・自己破産・過払い返還・離婚問題・交通事故・相続問題についてご相談ください。

横浜SIA法律事務所
無料メール相談はこちら

FAQ

横浜に住んでいる者です。借金の返済のために個人再生を考えています。

以前借りたお金の利子が想像以上に高く、なかなか借金の返済が終わりません。
幾度か借金返済のための借金をしてしまい、完全に首が回らなくなってしまいました。
友人に助けを求めたところ、個人再生を勧められました。なんでも、自己破産より影響は少ないものの、借金自体の減額が可能だというのです。
どういった手続きなのか教えていただけますか。

回答

個人再生は裁判所を通じて債務減額をはかるシステムです。

遺産相続の際、預貯金や不動産などの財産の相続を思い浮かべるものですが、借金や未納の税金がある場合はそういった「負の財産」も相続することになります。プラスの財産だけを相続することは出来ないため、遺言で指定された相続人が負債財産の支払い義務を持つことになります。相続放棄を行うと借金を負う必要はなくなりますが、不動産も失います。不動産を残したまま借金を処理する方法であれば、他の法定相続人が相続放棄を行い、ご相談者様が負債を含む全財産を相続され、負債分を返済する方法があります。
債務整理でいう個人再生にあたり、住宅を失いたくない債務者が住宅を守りながら借金を3年以内で返せる額に圧縮する手続きです。債権者との交渉が必要になるため個人で行うのは難しく、相続問題や債務整理に長けた法律家に依頼するのが一般的です。司法書士や弁護士がそれにあたりますが、横浜にこの分野に長けた法律事務所があります。
債務整理はメリットだけでなくデメリットも生じますので、全てを把握し納得された上で手続きを行う必要があります。難しい法律の事も分かりやすく丁寧に説明してくれて、より良い方法でご相談者様をサポートしてくれる法律事務所です。
安心して相談されるとよいでしょう。

PageTop

横浜SIA法律事務所