交通事故問題の請求について|債務整理・任意整理・横浜SIA法律事務所。個人再生・自己破産・過払い返還・離婚問題・交通事故・相続問題についてご相談ください。

横浜SIA法律事務所
無料メール相談はこちら

FAQ

横浜で交通事故問題についてどんな請求ができるのか教えてください

私はこの前交通事故の被害にあってしまい、横浜の弁護士に依頼して請求をしたいと考えているのですが、交通事故問題の被害者になったときには、具体的にどういった内容の請求ができるのかわからないため困っています。
私がこれから弁護士に請求を依頼したとして、具体的にどんなものを請求できるのか教えてください。

回答

修理代や慰謝料などを請求することができます

交通事故の被害にあってしまったならば、加害者に対してなにか請求をしたいと考えるでしょう。
私たちは交通事故の問題に巻き込まれてしまい困っている人たちのために救いの手を差し伸べるサービスを提供しています。
先日も相談があり、そちらの方は車に追突されてしまったため、相手に対して何らかの請求をしたいとのことでした。
そこで、詳しく状況を説明してもらったところ、自分の車に相手がぶつかってきて、それによって車が壊されてしまったそうであり、さらに軽い怪我をしたため、これから通院する必要があって、仕事をしばらく休む必要もあり、とても困っているとのことでした。
これらの話を聞いてから、具体的に請求できることとして、壊された車の修理代や通院費用、仕事を休んで得られなかった給料、精神的な苦痛である慰謝料といったものを相手に要求することができると説明しました。
できるだけ多くのお金を請求したいという話になったため、その際には自分で請求をしたとしても相手方の弁護士に言いくるめられてしまう恐れがあるため、弁護士に相談して相手と交渉してもらうとよいと伝えたところ、ぜひ弁護士を紹介して欲しいといわれました。
そこで、当社に在籍している優秀な弁護士を紹介して、その弁護士と綿密な打ち合わせをしてから相手方に対して請求を行い、最終的には相手が提示してきた金額よりも多くのお金を請求することに成功したため、このことを報告したところ、相談者はとても満足されていました。
このように交通事故の被害にあってしまうと、怪我をしたり、物を壊されたりするなどさまざまな被害が発生してしまうのですが、これらについてはお金を請求する権利があるため、泣き寝入りをするのではなく、弁護士に相談してできるだけ多くのお金を請求するために行動するとよいでしょう。
しっかりとお金を請求することができれば、事故によって生じた費用をすべてまかなうことが可能であり、これからの生活への影響を最小限に抑えることができるため、交通事故問題は弁護士に相談したほうがよいです。

PageTop

横浜SIA法律事務所