横浜で自己破産すると生活は変化するか|

横浜SIA法律事務所
無料メール相談はこちら

FAQ

横浜で自己破産すると生活は大きく変わりますか?

私は現在生活に苦しんでおり複数の金融機関から借金をしているのですが、仕事では減給されてしまい、毎月の返済額はかなりの金額に達しているため、このままでは借金を返せそうにないと悩んでおり、どうしようもない状態に陥っていて困っているのですが、そんなときに自己破産という方法があることを知り、これならば借金に苦しむ生活を抜けられるのではないかと思いました。
そこで、横浜の法律事務所に相談をして自己破産の手続きをしてもらいたいと考えているのですが、それによって何か生活に影響してしまうのではないかと不安も感じているため、その点について詳しく教えてほしいです。

回答

仕事には影響せず銀行口座もそのまま使えます

借金の問題が深刻になってしまうと精神的につらい状況になってしまい、とても苦しんでいることでしょう。
そのような人の助けとなるように私達ではいろいろな手続きを提案して借金問題の解決をサポートしています。
この間も長年借金に苦しんできてもう限界だという人からの相談があり、そちらの方からの話を聞くと、このまま借金を返し続けていたとしても、滞納してしまいどうしようもない状況に追い込まれてしまうと予測できたため、自己破産という方法があることを伝えると、最初はとても不安になっていたようですが、実際に自己破産をしたとしてもこれまで通りの生活を続けることができると伝えると安心してくださりました。
たとえ自己破産をしたとしても特定の職業に就いているのでなければ、自己破産をしたことが職を失うことにつながるわけではなく、たとえば銀行口座も基本的にはこれまで通り使うことができて、賃貸で暮らしている場合であれば住まいを移る必要もなく、たとえ配偶者やお子さんがいたとしても家族に影響が出てしまうこともないのです。
このような話を聞いて依頼者は自己破産をする決意をされたようなので、当社のスタッフが全面的に手続きをサポートして、最終的には裁判所から自己破産することを認めてもらえたため、それによって借金をもう返済する必要がなくなり、そのおかげで依頼者はとてもすがすがしい顔をされていて、やっと借金の苦労から解放されたことにとても安堵されているようでした。
ただし、すべての方が自己破産できるわけではなく、場合によっては自己破産をして苦しんでしまう可能性もあるため、十分に検討をしてから自己破産をするかどうか決めるべきであり、その際に私達は必要な情報やアドバイスを伝えてお助けします。

PageTop

横浜SIA法律事務所