横浜の任意整理ならお任せ下さい。

横浜SIA法律事務所
無料メール相談はこちら

横浜の任意整理【ポイントとFAQ】

横浜で任意整理をお考えの方は、横浜SIA法律事務所にお任せください。
自己破産などとは違い、裁判所を通さずに直接借金をしている貸金業者などと交渉をして、毎月の負担や借金の額を軽減し、返済を継続させるのが任意整理ですが、ご自身で業者と交渉しても、希望通りに話がまとまらない場合がほとんどです。
そもそも任意整理ができる方は限られていて、法律の知識がない素人が百戦錬磨の貸金業者などと交渉しても、いいように言いくるめられてしまうのが当たり前です。
ただし、法律の専門家である弁護士に任意整理を任せれば、交渉がまとまる確率は一気に高まり、場合によっては過払い金を見つけてもらえて、借金をなくすることも可能です。
過払い金の額が大きければ、手元に大金が戻る可能性も出てきます。
もちろん、過払い金があることを業者側が認識していても、こちらからその事実を指摘しない限り

任意整理 横浜

は、闇に葬られてしまいますので、任意整理は法律の専門家に任せた方がいいことは、容易に理解いただけるでしょう。
任意整理の内容について知りたい方は、無料で借金相談に応じておりますので、まずはお気軽にお問合せください。

01任意整理とは?

債務整理の中でも、最も手続きが早く済むのが任意整理です。
任意整理の最大のメリットは、裁判所を通さずに弁護士が債務者と業者の間に入って、借金の利息分を減らし、元本については3年〜5年で返済する交渉をするものとなります。
債務者のメリットは、リボ払いなどで多重債務になって、元本が減らないという状態を脱し、毎月一定額を返済することで確実に元金が減っていく状態を作ることができます。
業者のメリットとしては、利息はカットされますが、債務者から元金は回収できるので、自己破産されるよりは良いということで、交渉に応じてくれる可能性が高いです。
一方で債務者のデメリットは、ブラックリストに載るので、一定期間、新規のローンやクレジットカードを作ることはできなくなります。
それに借金が減らないので、長期的に毎月返済し続ける必要があります。

02任意整理を初めてする方へ

借金問題で困っている方は、いくつかの解決方法があります。
その中で、返済能力があり、かつ借金が少額(500万円〜1000万円程度)の方にお勧めの方法が、任意整理という方法です。
任意整理の最大のメリットは、裁判所を通さず、債務者(弁護士)と債権者(金融会社)が直接借金についてやりとりして、利息分をカット、もしくは減額して3年〜5年(場合によっては7年)の期間で元金を返済し終える借金の減額方法ということです。
つまり、裁判所を通さない分、早期に借金問題を解決することができるので精神的にすごく楽になります。
一日でデメリットは、借金の元金は返済しなければならないので、例えば100万円であれば、3年で返済すれば月々3万円前後の支払いで済みますが、額が多くなればなるほど月々の返済金額が増えてしまいます。
自己破産などは、借金そのものを帳消しにする代わりに、裁判所から求められた費用などを提示したり、証拠を残さないといけないので、時間がかかります。
どちらが良いかは人それぞれですが、借金問題にお困りの方は、まずは一人で悩まずに弁護士や司法書士に相談するようにしましょう。

任意整理を初めてする方へ

FAQ一覧

PageTop

横浜SIA法律事務所